MV用プラグイン

Link Action Skill

投稿日:2019-05-14 更新日:

日本語名称:Link Action Skill

ふりがな:りんくあくしょんすきる

機能概要:スキル連鎖、及び属性へのスキルでの反撃を可能にする。旧「LinkSkill」「CounterAfterAtk」の統合版。

作者:剣崎 宗二

作者サイト:https://twitter.com/eyn_kenzaki

使用条件:MITライセンス

ダウンロード元:https://raw.githubusercontent.com/kenzakis2/RMP_kenzaki/master/ChainSkill/LinkActionSkills.js

ファイル名:LinkActionSkill.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
* @plugindesc スキルへの反応関連(連鎖、反撃)
* @author 剣崎宗二
*
* @param InteruptEnemyText
* @desc 敵の行動をクラッシュカウンターでキャンセルした際のテキスト。(%1=元の行動者名 %2=カウンター実行者名 %3=元の行動名 %4=新しい行動名)
* @default %2が%1の%3に割り込み!
*
* @param InteruptSelfText
* @desc 自身の行動がクラッシュカウンターで変化した際のテキスト。(%1=元の行動者名 %2=カウンター実行者名 %3=元の行動名 %4=新しい行動名)
* @default %2の%3が%4に変化した!
*
* @param CounterEnemyText
* @desc 敵の行動に反撃する際のテキスト(%1=元の行動者名 %2=カウンター実行者名 %3=元の行動名 %4=新しい行動名)
* @default %2が%1の%3に%4で反撃!
*
* @param CounterSelfText
* @desc 自身のの行動に連鎖する際のテキスト(%1=元の行動者名 %2=カウンター実行者名 %3=元の行動名 %4=新しい行動名)
* @default %2は続いて%4を発動!
*
* @help このプラグインにはプラグインコマンドはありません。
*
* スキルメモ欄用
* <linkskill:[連鎖確率(%)],[連動スキルID]>
* このスキルの発動直後、[連動スキルID]で指定されたスキルが更に発動します。
* ※更に発動するスキルのターゲットが選択可能な場合ターゲットが両方敵単体、或いは両方味方単体だった場合同じターゲットへ。そうでない場合はランダムにターゲットを選択します。
* 他の場合は敵全体など、技自体の設定が優先されます。
*
* ステートメモ欄用
* <elementcounter:[属性ID],[カウンター確率(%)],[反撃用スキルID]>  
* [属性ID]の属性の攻撃を受けた際、[カウンター確率]の確率で,[反撃用スキルID]を発動します。
* YEP_ElementCoreによる複数属性対応。
*
* 共通(追加タグ)
* <counter_exaustturn>
* このタグが反撃、連動タグと同時に使われた際、追加攻撃は追加した1行動として扱われ、
* CTBの行動ゲージがリセットされるとともに「行動終了時に持続時間が変動する」ステートの持続時間を実際に1行動分、動かします。
*
* <counter_ignorebind>
* このタグが反撃、連動タグと同時に使われた際、例え行動不能のステートを受けていても
* 強制的に行動します。
*
* <counteronhit>
* このタグが反撃、連動タグと同時に使われた際、反応元のアクションが命中した場合のみ反撃や追撃を行います。
*
* <counteronevade>
* このタグが反撃、連動タグと同時に使われた際、反応元のアクションが回避された場合のみ反撃や追撃を行います。
*
* <counteroncrit>
* このタグが反撃、連動タグと同時に使われた際、反応元のアクションがクリティカルした場合のみ反撃や追撃を行います。
*
* <counter_crash>
* このタグが反撃、連動タグと同時に使われた際、反応元のアクションをキャンセルして(発動させない)反撃や追撃を行います。
* 仕様上<counteronhit>/<counteronevade>/<counteroncrit>とは併用できません(結果が出る前にキャンセルしている為)
*
* <linkcondition:[式]>
* このタグが反撃、連動タグと同時に使われた際、[式]の評価がtrueにならない限り反撃や連鎖が発動しません。
*
* ※サポートが打ち切られておりますが、一応Yanfly氏のBattleSysCTBで動くように作っております
*/
0